Welcom to Yuki Laboratory!

IMD_その他検査装置

その他検査装置

ユキ技研では、パソコン制御による自動機や検査機を設計製作しています。
シーケンサーでは困難な、複雑な制御や高度な演算処理ができます。
また、グラフ表示やデータ保存、通信などの管理機能を持たせることができます。
パソコンならではの優れたマンマシンインターフェースを生かし、シンプルな操作でわかりや
すい装置を製作しています。



| 自動セラミック基板ランク分類機

■微小化するチップ部品用セラミック基板の寸法分類装置です。
■優れたハンドリング機構による安定した動作を実現しています。
■ワンパスで64のランクに分類できます。
■処理能力 2000枚/時(タクト 1.8sec)
■繰り返し計測精度 15μm以下
■計測エリア □45~85mm

●装置イメージ
自動セラミック基板ランク分類機 装置イメージ

●計測ステージ       ●切り出し機構       ●分類ステージ
自動セラミック基板ランク分類機 計測ステージ 自動セラミック基板ランク分類機 切り出し機構 自動セラミック基板ランク分類機 分類ステージ



| 自動印刷機

■多品種の素材の異なる袋に、バーコード、品名などを印刷する装置です。
■自らの印刷結果を画像文字認識により確認、印字のかすれや誤印刷を見逃しません。
■袋の積み上げ形状をトレースすることにより、確実にハンドリングを実現しています。

●装置イメージ          ●画面イメージ
自動印刷機 装置イメージ 自動印刷機 画面イメージ



| シートベルトチルトロック検査機

■自動車用シートベルトの傾け角によるロック性能検査を行う装置です。
■ワークごとの設定変更は、全てメニュー選択のみで目的の検査条件にセットアップ。
■従来手作業で行っていた検査シートも指定フォーマットで自動作成します。
■検査画面、設定画面など検査内容にマッチした内容で直感的に操作しやすい設計。
■コンピュータ制御ならではの細やかな動作設定。

●装置イメージ       ●装置内部      ●画面イメージ
シートベルトチルトロック検査機 装置イメージ シートベルトチルトロック検査機 装置内部  シートベルトチルトロック検査機 画面イメージ



| シートベルト加速度ロック検査機

■高機能化するシートベルトの各機能検査を行う装置です。規格加速度、傾き角によるロック
 試験及び、指定量引き出し時の巻き込み力測定など、複数の検査を短時間で検査するインラ
 イン装置です。
■タッチパネルにより操作性も更に向上しました。
■独自の加速度発生機構で、細かな設定が可能です。
■イメージ図と操作ガイドにより、各場面での操作を解りやすく表現。

●装置イメージ      ●装置内部と画面イメージ
シートベルト加速度ロック検査機 装置イメージ  シートベルト加速度ロック検査機 装置内部と画面イメージ



| プリント基板供給装置

■画像描画装置にプリント基板を供給する装置です。基板サイズ、厚み計測、サブアライメント
 を行い描画装置への搬入搬出を高速に行います。
■複雑な品種設定も、グラフィカルなイメージとタッチパネルによる入力で簡単に設定できます。
■異常動作時の復旧手順など、ガイド表示により迅速に対応できます。

●装置イメージ         ●装置内部
プリント基板供給装置 装置イメージ  プリント基板供給装置 装置内部

●画面イメージ1     ●画面イメージ2     ●画面イメージ3
プリント基板供給装置 装置イメージ1 プリント基板供給装置 装置イメージ2 プリント基板供給装置 装置イメージ3



| ホース自動仕上げ装置

■完成したホースを画像により色線を中心に巻き上げ、寸法切断して製品マークを印刷する装置
 です。
■巻き上がった製品を搬送コンベアーに乗せるオートアンローダーが付属しており、これらを1台
 のパソコンで制御しています。
■切断長設定や微妙な巻き上げトルクの設定など、グラフで視覚的に設定できます。

●装置イメージ1      ●装置イメージ2  ●画面イメージ
ホース自動仕上げ装置 装置イメージ1  ホース自動仕上げ装置 装置イメージ2  ホース自動仕上げ装置 画面イメージ



■お問合せ先■
ユキ技研株式会社 検査装置事業部
〒487-0032 愛知県春日井市高森台4丁目8-42
TEL 0568-94-2801 / FAX 0568-94-2802
info@yukilabo.co.jp

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional